2018年の観劇まとめ

このブログは、ほぼ観劇感想だけになってしまっていますね(笑)

今年の観劇まとめをしてみたいと思いますが、今年はあんまり観劇できなかったんですよね。

諸事情がありまして、観たかった作品はたくさんあったのですが、その半分以上は諦めた感じでした。

2月:「上原理生ソロコンサート」練馬文化センター大ホール

宝塚星組「うたかたの恋/Bouquet de Takarazuka」中日劇場

3月:「ジキル&ハイド」愛知県芸術劇場大ホール

5月:「1789~バスティーユの恋人たち~」帝国劇場

6月:「1789~バスティーユの恋人たち~」大阪新歌舞伎座

「SHOW STOPPERS!!」シアター・ドラマシティ

「1789~バスティーユの恋人たち~」大阪新歌舞伎座千秋楽

9月:座・ARISA『キセキのうた』ウィンク愛知大ホール

11月:「ピアフ」シアター・クリエ

12月:「ピアフ」森ノ宮ピロティホール大千秋楽

やっぱり例年に比べると少ないですね~。観劇回数は去年の半分以下ですもん。

来年も観たい作品がたくさんあるんですけど、どれだけ観に行けるかなぁ。

今のところおさえてあるチケットは「イブ・サンローラン」「ロミオ&ジュリエット」「レ・ミゼラブル」の3作品です。

来年は私の贔屓である春野寿美礼さんがロミジュリでミュージカル復帰されるので、とても楽しみです♪

コメント