上原理生くんのファーストアルバム買っちゃった!

遅ればせながら、上原くんのファーストアルバム「Die Welt」を買ってしまいました\(^o^)/

オペラやミュージカルの曲メインですが、上原くん自身が作詞した曲も2曲入っていて、どちらもステキなんですけど「そばにいて」というラブソングを聞いたとたんに、なぜか赤面してしまったんですが、これって私だけ?(笑)
なんかね、青春の頃の甘酸っぱい恋の感じが蘇ってきて、くすぐったくなっちゃって(*´艸`*)
瑞々しくストレートな甘い歌詞だからかな。キュンキュンしちゃう❤
若いっていいね。
そして、恋をしたくなる。
干物女から抜け出せない私に、思わぬところから思わぬ方法で喝を入れられちゃったような感じ(笑)
もう一曲の「美しく生きたい」は、私の感じた上原くんのイメージそのままな感じ。
当然ながら上原くんについて公表されていること以外は何も知らないんですけど、結構見ていて分かりやすいタイプで、全くイメージを裏切られることなく「ああ、上原くんらしいな」って思って聴いてました。
ちなみに私がもっている上原くんのイメージは、シャイで繊細なロマンチスト。そして、好きなことに関してはすごく熱く語るタイプかと。
顔濃ゆいし、一見ワイルドな感じがしますけど(笑)、インタビュー記事読んだりしてると先に書いたような印象ですね。
それにしても、やっぱ、いい声だわぁ~❤生で聴きたくなる・・・(*´∀`*)
笠松はるさんとのデュエットもいい感じ♪
コンサート行きたかった・・・・
これからもどんどん活躍の場が増えて、ファンもどんどん増えていくんだろうなぁ。
本当に先が楽しみな舞台俳優さんであり、声楽家ですね。

コメント