星組全ツ「激情-ホセとカルメン-/BOLERO-ある愛-」

名古屋へ観に行ってきました。
4列だったけどサブセンターブロックは1列がなくて2列から始まってたので実際は前から3列目でした。
やっぱ星組は熱いっすね!ラテンの雰囲気がぴったりです。
「激情」は宙組で姿月あさとさんと花總まりさん主演で上演されたのをテレビで見たことがあります。
一部演出が変わっている部分もありましたね。
情熱的なスペインのイメージに合っていたのは今回の星組かも。
ホセ役の柚希礼音さん、「真面目な伍長さん」がカルメンに出会った以降が本領発揮といった感じでしょうか。
カルメンとフィアンセのミカエラや母親との間でゆれる心、カルメンのために殺人を犯してしまい思い悩む姿、カルメンを取り巻く男たちへの嫉妬を細やかに表現し情熱的に演じています。
カルメン役の夢咲ねねさん、意外にはまり役かも。
何にも縛られない生活を望み、したたかさと強さと弱さ。カルメンを生き生きと演じています。
見せ場であるカルメンが店でフラメンコを踊る場面も見事でした。
フランスの小説家メリメとジプシーのボスでカルメンの夫ガルシアの2役を演じる涼紫央さん。
メリメの時はとっても紳士。1場面だけ登場するガルシアは別人のように荒々しく、武骨な感じで・・・かっこよかったです♪
カルメンに惚れる闘牛士エスカミリオ役の夢乃聖夏さん。
ちょっぴり勘違い男的なキザりようがなんともユーモラスで面白かったです。
そういえば、この人なんかガイチさん(OG初風緑さん)に似てるって思ったのは私だけ?
やっぱり闘牛のマントをまわして踊る場面はかっちょええっす!
他にも書きたいこといっぱいあったのに、帰ってきたら忘れちゃった(^^;
そんでもって明日は朝早いのでショーの感想はまた今度。
そろそろ寝ます・・・zzz

コメント