春野寿美礼コンサート「My Heart」

春野寿美礼さんのコンサートの幕が開いて以来、私のブログでもオサさんのコンサートの感想を探し求めて来られていると思われる方が急増中ですが・・・(笑)
私も今日、オサさんのコンサートに行ってきましたよ!この記事でまたアクセスが一時的に増えるかなイヒヒ
このブログをカウンセリング関連記事をメインに切り替えて行きたい私としてはちょっと複雑な気分ですが、オサさんファンとしてはやっぱりうれしいです(どっちなんだよ!)
前置きはこれくらいにして、感想書きますね。
昼の部を観てきました。今日は2回公演でしたが、残念ながら夜の部を観ることは叶わず出待ちもしませんでした。
久しぶりのおさちゃん、やっぱりかわいかったぁヽ(*´∀`*)ノ
オサさんはもちろん。ダンサーの皆さんもコーラスの方々も、オーケストラの皆さん、指揮の塩田さんや他のスタッフの方々も一体となって、作り上げられたコンサートはとても素敵で、皆さんキラキラしてて温かい雰囲気で楽しかったです。
一番最初のオサさん自身による作詞作曲の「My Heart」これ聞いただけで涙が出ちゃいました。泣くつもりなんか全然なかったのに、再びおさちゃんの声を聞けた喜びとおさちゃんの気持ちがいっぱい伝わってきたのとで気づいたら泣いてたよポロリ
MCでは相変わらずの不思議トーク(笑)
言いたいことはなんとなく分かるんだけど、あまりにも表現が個性的だから伝わりにくいんだよね。でもそんなオサさんがかわいくて好きなのハート
我らが姫いわく「東京から来て、(オサさん自身が)うっす~いペラペラな感じ(薄い薄いってよく言われてますもんね)だったのが、昨日ちょっと楽屋から出てきて歩いただけで『大阪!』ってのをすごい浴びて、だんだんソースな感じに・・・」だそうですよ(笑)
前半と後半で洋楽の曲を何曲か歌ってらしたんですけど、それがどれも私が大好きな曲で「おさちゃんが歌ったらどうだろう」って思ってた曲ばかり!
ロック、ジャズ、ラテンと様々なジャンルを歌ってくれました。
客席から登場した時の黄色のドレスがかわいくて、よく似合ってらっしゃいました。あの衣装が一番好き♪
グロリア・エステファンが歌ってた曲が出たときは、ちょっと意外に感じましたが、全くイメージを壊すことなく新鮮でした。
高校生の頃、私が初めて買った洋楽のCDがグロリア・エステファンのアルバムで、それにコンサートで歌ってくれた曲が入っていたのですよ。
すごいすご~い!大好きな曲を大好きなおさちゃんの声で聞けて幸せだぁ~♪
宝塚の場面では懐かしい曲がいっぱい。
ちょっと男役・春野寿美礼が感じることができました。
そして最後におさちゃんが作詞した「何よりもあなたが」
またしてもここで涙が・・・やっぱり自分で作詞したものは気持ちを込めやすいのでしょうか、オサさんの気持ちがすごくよく伝わってきました。
アンコール曲は「終わりない旅」でした。わぁ~、生で聞けてうれし~!
そしてコンサート中日のしかも2回公演の日にもかかわらず、カーテンコール3回+スタンディングオベーション。すごい盛り上がってましたよ!
皆、本当に心からオサさんの復活を願って待ってたんですね。
最後には言葉を言い尽くして困って悩んでるおさちゃんがかわいかったです( *´艸`)
歌声は以前にも増してふくよかに、余計な力が抜けてもっと聴きやすくなった気がします。どなたかも書いてらした気がしますが、私もオサさんがもっと慣れてこれば高音もさらに透明感を増すんじゃないかと思います。
これから益々楽しみですね!
今日は本当に幸せなひと時を過ごすことができました。
そして、私はやっぱりオサさんが好きなんだ!というのを改めて再確認。これはもう他のファンの方々と共にずっとオサさんについていくしかないですね(笑)

コメント