一茶堂の栗きんとん

先週末に温泉旅行に行っていた両親がお土産に買ってきてくれた中津川『一茶堂』の栗きんとん。何種類かあるのですが、両親はそのうちの2種類を買ってきた。
一つは『柿の宴』。これは干し柿の中に栗きんとんが入っているんです。
これは本当に砂糖を一切使っていない干し柿と栗だけの甘さでこの組み合わせが絶妙なんですわ。さすが最高級というだけありますねぇ。
もう一つは『雪うさぎ』。
雪うさぎを模ったとてもかわいらしいお菓子で、練りきり餡の中に栗きんとんが入ってます。中の栗きんとんが甘さ控えめなので、くどくなくておいしかったです。
下の写真がその雪うさぎちゃんです。ちょっとぶれちゃってるけど、食べるのがもったいないくらいかわいいでしょ(^^)

秋の味覚満喫したぁ~って感じです。
実はうちにも栗の木があって、今年もいっぱい収穫しましたよ!もう栗ご飯にして全部食べちゃいましたけど(笑)
今年の秋は栗づくしだったよ~☆

コメント