Asian Winds!

面白い趣向が随所にあり楽しいショーです。
ただ日本の場面でなぜ服部良一メドレーなのか分からない。少々押し付けがましい気がしないでもないけど、年配の方々にはウケルでしょうね。
エイサー踊りは懐かしかったぁ。Asian Sunriseはテレビでしか観てないけど、結構好きなショーだったし♪
中国の場面は幻想的ですごくきれい。ふーちゃんはチャイナ服がよく似合ってかわいい。さらに一花ちゃんも!!一花ちゃんはなんであんなにかわいいのでしょう?(笑)
後、まとぶんと蘭とむとアイネくんの中国娘はビミョー。アイネくんは普通にかわいい。まとぶんはちょっと怖いけど色っぽい。蘭とむくん・・・。オペラ使って見るべきじゃなかったかも(苦笑)
黒燕尾の群舞。「Asian Winds!」のテーマ曲を津軽三味線を加えてボレロにアレンジしたそうだけど、なんか微妙な感じ。私だけかな?
昨日の午後の部は寿美礼さんの会の総見でもあったのですかね?寿美礼さんが銀橋に出てくるたびに(というと大げさだけど)、キャーキャー歓声があがってすごかった。あまりにすごいんで寿美礼さんも「おぉ!」って感じのリアクションを見せてた。
ユミコさんにも歓声があがってたので、ユミコさんの会の方々もいたかもしれません。
なんか面白かったよ。私の周りでもその歓声に笑ってる人多かったし(笑)

コメント