小さな幸せいっぱい♪

今日はカウンセリング講座の終了試験の追試を受けて来ました。恥ずかしながら前に受けたのが不合格だったので・・・ムニョムニョ
試験は午後からだったので、その前に友達とランチした。
「せっかくなおちゃん(私のこと)が名古屋に出て来るんだから、一緒にお昼食べよう」なんて言って仕事のお昼休憩の時間を割いて会ってくれる友達がいるというのは本当に幸せだ。
その友達がこの間誕生日を迎えたので、ブレスレットを作ってプレゼントした。その子がまた、本当に素直に喜んでくれるから、こちらも幸せな気分になっちゃう。お返しなんかいらない、あなたのその笑顔だけで十分だわ!
友達と別れてから試験の時間までまだ1時間くらいあったので、中日ビルの中のキャトルで「洛陽のパレルモ」のプログラムえを立ち読み。来年のカレンダーも見てきた。買わなかったけど(笑)だってこれから試験受けに行くのに邪魔になるでしょ?
その後近くのカフェでコーヒーを飲みながらテキストを開いてお勉強。
カフェでお勉強するのも悪くないなぁ。人間観察もできるし(笑)
そして時間になったので学校へ。試験については・・・前よりはできたと思う。理解できてないところが明確になってよかった。できなかった部分の講座を受けなおしてみよう。実はこの追試は合格・不合格関係なく、無料で何度でも受けられるのですよ。だから今回受かっても受からなくてももう1度受けてみようと思う。
試験が終わってから、スタッフの方が「ちょっとお時間いただいていいですか?」って言うから何かと思ったら、学校のパンフレットにカウンセリング講座受講生の体験談みたいな感じで掲載するためのインタビューだそうで(笑)講座を受けた感想とか将来どんなカウンセラーになりたいかとか聞かれた。その後はどうでもいいおしゃべりを延々としてた(年も近いのでお友達感覚・笑)
その中で「○○さん、変わられましたよねぇ。近づきやすくなった・・・というか話しかけやすくなりました」って言ってもらえたのがうれしかった。
そう、私は以前、人が怖くて自分から人を避けてたのだ。それに話すのが苦手で誰かが話しかけてきてくれても間が持たない、何を話していいか分からないという恐れから無意識のうちに”近づかないでオーラ”を出してしまっていたらしい。人一倍さみしがりのくせに。
でも、今それがなくなってきたみたい。このスタッフさんだけでなく、友達にも変わったね、明るくなったねって言ってもらえて、うれしい。私にとっては何よりの褒め言葉。
別に意識的に何かを変えたわけではなく、心の中のちっちゃな子供の私と話しあって答えを出しただけ。というか今までちっちゃな子供の私が自分をを護るためにしてきたことの中で、大人になった今では足枷になってしまっているものに対して「今まで私を護ってくれてありがとう」と感謝しつつ手放したら、意識しなくても自然に変わってきたって感じ。
足枷になってたものがはずれたら、心が少し自由になった気がする。心が自由になると、今まで気づかなかったいろんなものが見えてくるんですよ。だから今、いろんな新しい発見があって楽しいです。ふふっ♪

コメント