心の闇

テレビで子供たちの心の闇をテーマにした番組を見た。というか、たまたまリビングに行ったらテレビがついていてその番組をやっていたのだが。
いろいろあるよね。いじめ、虐待、リストカット、不登校、ドラッグ・・・


私も小学校、中学校といじめを受け、誰にも相談できず悩んでた。人は簡単に「誰かに相談すれば」というけど、いじめられている子は相談なんて出来ない。誰かに言ってそれがいじめている子に知られたらいじめがエスカレートするかもしれない、親には心配掛けたくない、教師なんて信用できない・・・だから誰にも相談できないのだ。
つい最近2,3年前まで自分の生きている価値が見いだせなくて、何度死にたいと思ったことか。深い霧の立ち込める日に外に一人立ち、「このまま霧の中に解けて霧と共に消えてしまえたらいいのに」なんて考えてたこともある。
誰か一人でも自分を認めてくれる人がいたなら・・・この番組で紹介された子供たちの手記は一様にそう語っている。
番組の中で子供たちが語る言葉は「ああ、私もそうだった。そう思ってた」とうなずくことばかり。
それに番組に出ていた先生の子供たちを見守るあたたかいまなざし・・・
私もこんないい先生と出会えていたらよかったのに。
私も少しでも子供たちの心の支えになれたらとカウンセリングの勉強をしている。今現在子供である人たちはもちろん、大人の心の中に潜む『子供』も含めて・・・
3年ほど前にたまたま私のHPに遊びに来た女の子がチャットで「私、リストカットしてるの。何のために生きてるのか分からない」と言って来た。
これは運命の出会いでしたね。私と同じような思いを抱えている人がいるんだってことを知って心が動いた。
結局会ったこともなければ本名も知らないその子のリストカットを完全には辞めさせる事は出来なかったけど、その子は私にカウンセラーを目指すきっかけをくれた。この目標が出来たことで、死にたいと思うことはなくなってしまった。もう、全く連絡も取っていないけど、私を転機に導いてくれた女の子にはとても感謝している。

コメント