『マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー』My楽

ただいまぁ~!
今日は朝ホテルでニュース見てびっくりした。福知山線での脱線事故。
急に思いついて泊りがけで行くことにした今回の観劇。
しばらく寿美礼ちゃんに会えないから久しぶりに入り待ちしようかなぁって思っていて、予定変更がなければ事故のあった時間帯に福知山線の電車に乗る予定だった。事故は反対方向の電車だったらしいけど、予定を変更してなかったらぜんぜん知らないまま大阪まで行って訳分からなくて混乱てたかもしれないし、もしこれが宝塚行きの電車だったら巻き込まれてたかも・・・って思うとゾ~冷や汗
今回は急遽予定を変更したため、私は混乱を逃れることができましたが、事故に巻き込まれ方々にはお見舞い申し上げます。1日も早く心の傷が癒えます
ように・・・身体的な傷はいずれ治りますが、心の傷はなかなか難しいですから。
で、事故の情報に気をとられて結局入り待ちはできず、また時間の関係で出待ちもしなかった。しばらくムラに行けないのでちょっと残念。
では、気を取り直して観劇報告を寿美礼ちゃん中心にかなりはしょっていきます!今日はあんまり書く気になれないんで、すみません(^^;
19列目(座席は18列)センターブロック端で観てました。


今日はMy楽なので、樹里さんと寿美礼ちゃんばかり観てたよ(笑)
まずは『マラケシュ』
それで今日は寿美礼ちゃんリュドヴィークにかなり入り込んでた気がする。
オリガとホテルの庭で再会する場面の直前の歌が終わって後ろを向いた時に両手で顔を覆ってたんで「ん?泣いてるの?」って思った。確かに切ない歌詞だけど、そんなに感極まって泣くほどでもなく・・・??前こんなことしてたっけ?
レオンとの絡みもつかず離れずいい距離感だし、イベットともオリガとも・・・リュドヴィークの孤独感がよく出てたように感じた。
リュドヴィーク、レオンのオリガの口真似に今日も笑ってた。というか素でふきだしてた気がする(笑)
蘭とむくんのギュンターは不気味さと凄みがまして怖かったかも。
鈴懸さんの蛇、毎回惹き付けられてしまいますね。不思議ないでたちとすばらしいダンスで出てきたとたんに思わず目を奪われてしまう。
オリガの夫クリフォードのゆみこちゃんも包容力のある演技と最後何か悟ったような目が印象的。オリガに何があったことを感じていながら「僕たちはこれから始まるんだ。決して振り返らず」とオリガを抱きしめるなど、まさに理想の男性といった感じ。本当に宝塚の男役にしかできないような役よね。
『エンター・ザ・レビュー』
今日は元ジェンヌさんたちが何人か観に来てた様子。でも誰だか分からなかった・・・すいません。
今日の寿美礼女王様のウィッグは2回目観た時と同じだったと思う。もしかしたら前のより長めバージョンだったかも。エリザベートみたいな感じ。
4日、18日に私が観た時は少しテレもあってかテンション高めの女王様だったけど、今日はちょっとだけおとなしめ。
アドリブは「みんな・・・固まってるわよぉ。そんなに固まらないで~っ!」(失礼ね!って感じでかわいく)あら、今日は開き直ってる(笑) 前の方の人たち固まってたらしい。
その後「はぁ~・・・」って色っぽく大きなため息。そしてマリリン・モンローを意識したような投げキッス♪(前の時と同じの盛大なやつね)っつ~か、目瞑って聞いてたらため息も投げキッスも変わらんやん!(笑)
それにしても、この場面の寿美礼ちゃん毎回本当にうれしそうな顔してるのよねぇ。ホントかわいいわぁハート
次の場面の樹里ちゃんピエロは「みんなぁ~!ウェ~ス!(だったかな?すいません、あいまいで)」会場「ウェ~ス!」「声が小さい!もう一回!ウェ~ス!」会場「ウェ~ス!」その後何か言ってたけど忘れた。で、一人声が大きかった客席の元ジェンヌさんに「君、声大きすぎるから!」って突っ込んでた(笑)
寿美礼ピエロ君、一所懸命ルイーズちゃんにアタックして撃沈。かわいそうだねぇ・・・「よしよし(o・_・)ノ”(ノ_<。)」ってしてあげたくなっちゃう。
それにしてもふづきルイーズちゃん、本当にかわいい!みんなのアイドルって感じが出てる。男の子だったら一度は憧れてそうな女の子だよね。
そうそう、アメリカ娘のふーちゃんの髪がブロンドのストレートロングに変わってた。こっちもスッキリしててかわいいねぇ。
ジャズの場面の寿美礼ちゃん今日はえらくノリノリで、一人で掛け声いっぱいかけたり、歌の中で音伸ばすところをすんごく伸ばしてみたり、樹里さんと一緒に会場に手拍子を促してみたり・・・楽しかったよ♪

コメント