ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
バイタルアーチ?
今日、また矯正歯科に行ってきた。
まだワイヤーは入っていない。
まだ歯を抜いていないから。今週抜く予定。
ん〜、歯並びを良くするためとはいえ、健康な歯を抜くのはなんだか忍びない気がする・・・

で、今日は何をしてきたかというと、上の前歯が出ているために下の歯に覆いかぶさるような状態で、噛んだ時に下の歯のブラケットに上の歯がガンガン当たって衝撃で取れてしまうので、下の歯に高さを出して上の歯が当たらないようにするための装置を作ってもらったの。
取り外しができるタイプの・・・なんかうちの父が使ってる部分入れ歯みたいな形のやつ(笑)
でも、入れ歯じゃないよ。私はちゃんと歯があるもん。

はをいがくときひがひははじゅせないかりゃ、たべにくひすぃ、ひゃへりにくい・・・
(歯を磨く以外は外せないから、食べにくいし、しゃべりにくい・・・)
てょいあへじゅ、ひゃべるれんしゅうをすぃなくひゃ(とりあえず、しゃべる練習をしなくちゃ)
ははは(^_^;)
物を飲みこむことができる幸せ
先日付けてもらった歯の矯正装置。
ワイヤーが2本、上あごにそって左右に通っているんですけど、奥にあるワイヤーが舌にあたって痛くて痛くて、物が飲みこめない。
2日目には水を飲むのも痛くて辛い状態になってしまったので、今日、ワイヤーを調整してもらってきました。
私は物を飲みこむときの舌の圧力が強いために、ワイヤーに舌が押しあたって、傷ついて炎症を起こしていたらしいです(^^;
調整をしてもらって、飲みこみやすくなってホッとしました。
物を飲みこめるという事がこんなに幸せとは・・・!
本当に飲みこむのが辛くて、食事もろくに出来なかったからねぇ。ありがたや〜(笑)
口の中がワイヤーでいっぱい・・・
歯科矯正の話です。
ついに私の口の中に矯正器具がつき始めました。
第1日目の今日は、出っ歯を矯正するため、支点となる歯が前へ引っ張られないように支えるパラタルアーチと言われるものが取りつけられた。
うう、口の中がワイヤーでいっぱいになった気分だよ・・・(実際は2本が左右をつないでいる状態)
そのワイヤーに舌が当たって痛いし、唾を飲み込むのさえ一苦労。
何か食べようにも飲みこめない。
ホウレンソウとか小松菜とかワイヤーに絡まって飲みこめずに死にそうになるし(^^;
慣れるまでは、スムージーとかポタージュスープとか雑炊でしのぐしかないかな。
でも、出っ歯を治してきれいになるために頑張る!!
アラフォーからの歯科矯正
ずっとコンプレックスだった出っ歯。
出っ歯だと、口が閉まらないからドライマウスになりやすいし、食べてるとたまに口から食べ物が飛び出しちゃうこともあるし、横顔がきれいじゃないし、私の場合は下あごが後ろに下がってて余計に出っ歯が強調されちゃってるし・・・ということで、今さらだけど矯正することに決めた。
というのは前に書いたっけ?
なので、これからは矯正中の愚痴(?)を時々書くかも(笑)

これまでいろいろ検査したりしてきて、6月から少しずつ器具をつけていくことに。
といっても、今日は奥歯が前へ動かないようにする器具をつけるためにはのすきまを作るためのセパレートゴムをつけただけ。
なんだけど、歯科衛生士のお姉さんがセパレートをつける時にピンセットの先が口の中に刺さりまくり、痛いのなんの悲しい
下の奥歯の間が狭くて、なかなかゴムがはまらなかったらしく何度もやり直し、最終的に先生がやってくれて終了。

う〜む、当たり前だけどやっぱり奥歯に何か挟まってる感がすごくて気持ち悪い。
奥歯をかむと、ゴムの存在感がまたすごい。噛もうとすると反発するんだもん(笑)

で、先生は「今夜あたり痛むかもしれませんけど、がんばってください」って笑顔で言ってくれる。
そんな笑顔で言われても・・・(^^;

セパレートゴムさん、あまり痛くしないで優しくしてね。
って、矯正するのにこの程度のことは序の口よね。これからが大変なんだわ。がんばろぉ〜・・・