ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 風邪を引かないためにしていること | main | メールの返信が届いていない方へ >>
女子と男子の会話の違い
臨床心理士の資格を取るために大学で勉強中のワタクシ。
今は単位認定試験の真っただ中であります。
通信制大学だけど、サテライトスペース(学習センター)がちゃんとあって、試験や全日制の大学と同じような講義はそこで受ける。
近くのサテライトスペースは、他の大学の一角にあるため、平日に行くと当然ながらその大学の若い学生さんたちがいっぱいいる。最寄駅にもいっぱいいる。
なので、ウロウロしていると学生さんたちの会話も聞こえてくる。別に聞きたくなくても聞こえちゃうのよね。
そうすると、男子の会話と女子の会話の違いが歴然。

例えば、男子学生同士のある日の会話。
「あ、おい、あそこにいる二人組の手前の子、かわいくね?」
「そうかな?俺は向こう側の子の方がいいな」

若い子らしい会話で、アラフォーの私からすると、微笑ましい。

今度は、女子学生同士の会話。
「ねぇ、あそこにいるやつ、ちょっと見イケメンだけど、服がなんかダサくね?」
「あはは〜、確かにぃ〜、ダサい〜!ありゃ、ないわ〜」

うわ〜、女子の品定めの方が怖い〜(((( ;゚Д゚)))
でも、私が学生の頃(女子だけの服飾専門学校)も、学院祭の時に彼氏を連れてきてたりすると、他人の彼氏の品定めが始まって「○○ちゃんの彼って、服のセンスがちょっと」とか「△△さんって、美人だから彼氏もカッコいい人を選ぶんだと思てたけど、意外だね〜」とか、そんな会話があったっけなぁ(苦笑)

男子の方がピュアな会話してる確率が高いかも。女子はかなり現実的な会話が多いかな。
オチはないけど、いろいろ聞こえてくるんで、女子と男子の会話の違いが面白いなって思って書いてみました。
COMMENT