ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< アドバイスをしない、ということ | main | 両親の結婚記念日 >>
幸せな恋をしたいなら、素直になろう
数年前、私は素直になれなかったために幸せのチャンスを逃してしまいました。
何があったかと言うと、約10年ぶりくらいに恋をしたのです。
それまで干物状態で、恋心なんて忘れかけていた私が(笑)
相手は年下の男の子でした。
まずは久しぶりの恋というので戸惑い、次に今まで同じ年か年上の人した好きになったことがなかった私が、年下の男の子を好きになってしまったことに戸惑い・・・自分の気持ちに素直になれませんでした。

今思えば、相手の子はとても分かりやすいやり方で私に好意を示してくれていたのですが、私は「若い子が私なんか好きになるはずがない。誰にでも優しい子なんだ。好きになったらだめだ」と必死で気持ちを抑え込もうとしていました。その結果、そっけない態度をとってしまっていたと思います。
30後半に入り恋することが久しぶりすぎて「この年でフラれたら、若い頃よりダメージが大きいよなぁ」なんて怖くなって臆病になっていたんでしょうね。
こんなんだから、当然それ以上何も進展せず、会うこともなくなってしまい、後になってものすごく後悔しました。
もっと素直になっていれば、相手が年下だろうが年上だろうが気にしなければ、うまくいったかもしれないのに・・・
と、最近までズルズルと後悔の念を引きずってしまい、多分フラれるよりこっちの方がダメージが大きかったんじゃないかと、また後悔。悪循環に陥っていました。

素直になれずに悪循環に陥った過去の私の恋。
この経験を糧に、次に好きな人ができた時は素直に行動して、うまくいってもいかなくても後悔しないようにしたいと思います。
皆さんも、自分に素直になって素敵な恋をしてくださいね。




COMMENT