ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< March 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
心理カウンセラーとして・・・
実はここ3年くらいの間に私の中でいろんなことがあって、落ち込んだり、恐怖を感じたり、イライラしたり、虚無感に襲われたりと心の中が嵐のようになってたんです。
それが去年の暮れごろから、す〜っと治まってきて、自分でも不思議なくらい気持ちも落ち着いてきまして。
多分、自分の価値観が壊されるようなことが続いてパニックになってたのが、気持ちの整理がついて価値観の立て直し作業も済んだってことなんだと思います。

でも、今までの価値観が崩れるほどのことが続いた3年くらいの間に、嫌な思いもたくさんしたし、怖い思いもしたけど、そこから学んだことは多くて、今は感謝の気持ちの方が強いですね。
嫌な思いもたくさんしたのに、こんな風に感じられる自分にも驚きです(笑)

心理カウンセラーとしての仕事の場面でも変化が表れていて、以前の私なら「辛い思いをしているクライアントさんを何とかしてあげなくちゃ」という気持ちが空回りして、クライアントさんの気持ちを置き去り状態にしてしまうような失敗をすることもありましたが、今は肝っ玉かあちゃんのようにドンと構えて、クライアントさんの気づく力と変わる力を信じ、クライアントさんのペースに合わせられるようになってきたような気がします。
気付く力と変わる力を信じて待てるようになったのはクライアントさんのおかげ、発達障害の方との付き合い方を改めて学ぶきっかけになったのは、対応の仕方を間違えた私に対する、恐怖を感じるほどの激しい抵抗があったから。

すべて「おかげさま」ですね。ありがたいことです。
心理カウンセリングをやり始めて約10年、まだまだ未熟な部分もありますが、これからも仲間やクライアントさんたちと共に成長していきたいと思います。

メールの返信が届いていない方へ
本日、私のホームページからメールカウンセリングを申し込まれた方の中で、返信しようとしてもメールが戻ってきてしまう方がいらっしゃいます。
まだ私からの返信がなくて心当たりがある方、恐れ入りますが連絡のつくメールアドレスをお知らせくださいませm(__)m
女子と男子の会話の違い
臨床心理士の資格を取るために大学で勉強中のワタクシ。
今は単位認定試験の真っただ中であります。
通信制大学だけど、サテライトスペース(学習センター)がちゃんとあって、試験や全日制の大学と同じような講義はそこで受ける。
近くのサテライトスペースは、他の大学の一角にあるため、平日に行くと当然ながらその大学の若い学生さんたちがいっぱいいる。最寄駅にもいっぱいいる。
なので、ウロウロしていると学生さんたちの会話も聞こえてくる。別に聞きたくなくても聞こえちゃうのよね。
そうすると、男子の会話と女子の会話の違いが歴然。

例えば、男子学生同士のある日の会話。
「あ、おい、あそこにいる二人組の手前の子、かわいくね?」
「そうかな?俺は向こう側の子の方がいいな」

若い子らしい会話で、アラフォーの私からすると、微笑ましい。

今度は、女子学生同士の会話。
「ねぇ、あそこにいるやつ、ちょっと見イケメンだけど、服がなんかダサくね?」
「あはは〜、確かにぃ〜、ダサい〜!ありゃ、ないわ〜」

うわ〜、女子の品定めの方が怖い〜(((( ;゚Д゚)))
でも、私が学生の頃(女子だけの服飾専門学校)も、学院祭の時に彼氏を連れてきてたりすると、他人の彼氏の品定めが始まって「○○ちゃんの彼って、服のセンスがちょっと」とか「△△さんって、美人だから彼氏もカッコいい人を選ぶんだと思てたけど、意外だね〜」とか、そんな会話があったっけなぁ(苦笑)

男子の方がピュアな会話してる確率が高いかも。女子はかなり現実的な会話が多いかな。
オチはないけど、いろいろ聞こえてくるんで、女子と男子の会話の違いが面白いなって思って書いてみました。
風邪を引かないためにしていること
風邪を引かないためにしていること



外出先から帰ってきて、手洗いとうがいをするのは当たり前なんですが、ちゃんといつも手洗いしているにもかかわらず、空気が乾く時期になると毎年のように風邪をひいていました。

最近、私は朝起きて洗面所で顔を洗った後、口をゆすいで、うがいをするようにしたんです。
そうしたら今年はまだ一度も風邪をひいていません。
根拠は分かりませんけど、変えたのはこれだけなので、やっぱり起きてすぐの口ゆすぎとうがいの効果なのかな?と思っています。
朝の口ゆすぎとうがいをするだけで気分も爽快、顔を洗うだけよりもスッキリ目が覚めますし、お金もかからないので、皆さんもぜひ試してみてください(*^-^*)