ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スカーレット・ピンパーネル大阪公演前楽 観劇感想
今日は梅田芸術劇場へ「スカーレット・ピンパーネル」を観に行ってきました。

スカピンは宝塚版の星組と月組を観たことがあります。
星組で安蘭けいさんがパーシー役だったのが、東宝版ではマルグリット役という事で興味津々でした。
去年は東宝版初演を観たかったのですが、ちょうどそのころいろいろあって観劇どころではなく観に行けなかったので、早くも今年再演の発表があった時はうれしかったですね〜(^^)
なので、とても楽しみにしていました。
東宝版は宝塚版とは大分演出が変わっています。話の流れも途中少し違いますしね。
東宝版は幼いフランス王子を助け出す場面はなくなっているし、マルグリットは剣を振り回して戦っちゃうし、歌の使い方も違います。
幼いフランスの王子を助け出す場面がなくなった分、スッキリわかりやすくはなりましたけど、ピンパーネル団の活躍する場面が大幅に減ってしまっています。ストーリー展開的には宝塚版の方が好きかな。

今日は2列目のほぼセンターという良席。ありがたや〜(*´∀`*)
キャストの皆さんの表情もよく見えました。

やっぱりスカピンは楽しいですね〜!
大阪公演なので、石丸さんや安蘭さんが大阪弁をアドリブに入れ込んできたりもしてました。
パーシーとマルグリットは、すれ違い夫婦なのにショーブランをいじる場面ではアドリブも息がぴったりで、笑っちゃいけないショーブランを笑わせようとしているんじゃないかと思うほど(笑)
さらに、パーシーとショーブラン2人だけの場面も息が合ったアドリブ。どこがアドリブでそうじゃないのか分からないけど(^_^;)

あと、この作品で面白いのは人間関係のあるあるが詰め込まれていることかもしれないですね。
素直に向き合えない夫婦や恋人、揺れる女心、部下に嫌味を言い続ける上司、上に立つ者の苦悩などなど、現代にも通じる普遍のテーマが盛り込まれてますよね。

では、またメインキャスト一人一人の感想を一言くらいずつ書いていこうと思います。




続きを読む >>
「レ・ミゼラブル」名古屋公演 4回目観劇感想
レミゼ名古屋公演4回目観に行ってきました。
私にとっては今年最後のレミゼです。

3回目に観た時は端っこ過ぎて、舞台が見切れてしまう部分もあり残念でしたが、今日はまあまあ観やすい席でした。
大千秋楽まであと3日となり、ますます熱が入るキャストの皆さん。今日も素晴らしかったです!
特に全員で歌う「民衆の歌」は鳥肌ものでした。
そして、観るたびに新しい発見があるのも楽しみの一つです。

さて、今日のキャストはこんな感じでした。


また覚えている範囲でキャストの方々の感想を書いてみますね。
続きを読む >>
「レ・ミゼラブル」名古屋公演 3回目観劇感想
「レ・ミゼラブル」名古屋公演の後半キャストを観てきました。
今日は10列の上手一番端の席でした。なので、役者さんたちの後ろ姿しか見えない場面もあり、ちょっと残念。
前半と後半でキャストが大幅に入れ替わり、同じ作品でもかなり雰囲気が変りますね。

今日は全体的に軽い印象でした。
先日観たヤン・ジュンモさんが演じた表情豊かなジャン・バルジャンの、心にストレートに突き刺さる感情表現が結構ズシンと重く響いていたし、上原理生くんが演じたアンジョルラスもどっしりと重みのある役作りでしたからね。
私が前半で観たキャストが重厚感あり過ぎる組み合わせだったから、今日の組み合わせで軽い印象を受けてしまったのかもしれませんけど(笑)

ちなみに今日のキャストはこんな感じ。


今回もメインキャストそれぞれの印象を書いてみたいと思います。






続きを読む >>
「レ・ミゼラブル」名古屋公演 2回目観劇感想
今日は「レ・ミゼラブル」名古屋公演の前半組キャストの大千秋楽に行ってきました。
会場に入った瞬間から、もうすごい熱気。本当の大千秋楽はどうなっちゃうんでしょう?というくらい。
(私は大千秋楽には行けませんが・・・)
そして、前半組キャストの皆さん、今年のレミゼ公演期間の集大成を見せてくれて、本当に素晴らしい舞台でした!

あと2回観る予定なんですけど、キャストの皆さんの挨拶があったりして大千秋楽の雰囲気を感じてしまったので、次は違う作品を観るような気分になっちゃってます(笑)
同じ作品でもキャストが変わると全然雰囲気が変わりますから、そういう意味ではこの気分も間違いではないかもしれませんけど。

さて、今日は1階で実質5列目の下手センターブロックで、とても観やすい席でした♪
カーテンコールの時にちょうどアンジョルラス役が目の前に立つ位置なので、カーテンコールでは上原アンジョが目の前に♡

今日のキャストは1回目に観た時とキャストはあまり変わらなかったので、キャスト一人一人の感想は書くことも少ないのですが一応書いてみます。

ちなみに今日のキャストはこんな感じ。






続きを読む >>