ミュージカル好きな心理カウンセラーが書く観劇感想とその他もろもろ
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
上原理生くんファンクラブイベント「歌宴」in 大阪
観劇ではないし詳しいことまで覚えていないので、書くかどうか迷ったんですけど、自分の備忘録として残しておくことにしました。
残念ながら「ミス・サイゴン」大阪公演の千秋楽はチケットが取れなかったから、ファンクラブイベントだけ。

昨日は大雪の中、上原くんのファンクラブイベントに行くため大阪まで行ってきました。
滅多に雪が降らないうちの地元が大雪だったから心配してたけど、大阪に着いたら雪なんか全然あらへんかった(笑)
日帰りの予定だったけど、雪で帰れなくなったら困るので急遽ホテルもとって・・・ちょっと痛い出費でしたわ(^^;

イベントの会場は梅田芸術劇場があるビルの地下にあるカフェレストランで、ワンプレート・ワンドリンク付きでした。イメージとしてはビルボードとかブルーノートみたいにライブもできるステージ付きのカフェレストランといった感じ。ビルボードよりはもっとこじんまりとしてたけどね。

席は後ろの方の席だろうと思ってオペラグラスを持っていったんですけど、行ってみたらなんとステージのすぐ近く、しかもほぼ中央の席で、びっくり!「ファンクラブに入ったばかりの私がこんな席でいいんですか?」って思っちゃった。
そして一人参加だったんですけど、同じテーブルの方は私を含めて3人が入ったばかりの新人(?)でお1人がファンクラブ設立当時に入られた古株の方という組み合わせでした。
これが一人参加の人も他のファンの方々とコミュニケーションが取りやすいように考えられた席の配置だとしたら、すごい考えられてるなと思いました。
実際、一人参加で不安だったけど、同じテーブルの人と楽しくお話しできましたからね。
また偶然にも私と同じように元々タカラヅカファンだという方が同じテーブルだったので、終わった後に上原くんがお見送りしてくれるんですが、その待ちの間も話が盛り上がって楽しかったですよ。

さて内容ですが、昨年の1月の公演『滝廉太郎物語』で歌っていた「荒城の月」と「花」の2曲から始まって、上原くんのゆる〜いトーク&ファンからの質問にゆる〜く答える「理生くん、教えて!」のコーナーを交えながら、ミュージカル曲を3曲歌ってくれて、後半は「ミス・サイゴン」のジョンの心境について熱く語り、劇中歌の「ブイ・ドイ」を歌わずに英語の歌詞を日本語に訳し、上原くんの解釈を足したものを演説するという試みをしてくれたりと、後半は本当に熱かったですね!
ジョンが本当は黒人という設定でアメリカで差別を受けてきた人間だからこその葛藤をしっかり理解して、上原くん自身も葛藤を繰り替えしながら、一生懸命表現しようとしてることが伝わってきましたよ。
上原くんは、演出家の方に「今回、君はプエルトリコ系移民という設定にしよう」というようなことを言われたらしいですけどね(笑)
ますます名古屋公演が楽しみになってきました(*´꒳`*)
そして、ミス・サイゴン、ベトナム戦争の話の流れから、平和の祈るビートルズの曲「Imagine」を歌ってくれました♪思いのこもったImagineとても良かったですよ。
最後は、ベトナム戦争があった頃に日本でヒットしていた曲として「また逢う日まで」を歌ってくれました。
ジョンが「ブイドイたちを救おう」と演説してた頃、私は3歳。(あ、年がバレた)で、この曲知りませんでした(笑)

写真は、イベントの曲目リストとお土産のお箸です。なかなか渋いお土産でした(*´艸`*)


上原くんのウダウダのゆる〜いトーク面白かったぁ!アラフォーのおばちゃんから見ると、かわいくてしょうがないですよ(笑)
真面目に話してたかと思うと、とぼけたことを言い出したり、熱く語り出して止まらなくなったり、時々えらく古風な言い回しが飛び出したり、飽きないですねぇ。ほんと面白いですわ。
マイクを通さなくても聞こえるくらいの距離で歌声を聴けたし♪いつか生歌も聞きに行きたいな。

そうそう、運営スタッフの中に1人だけ私服の可愛らしい男の子がいるなぁと思ったら、「ミス・サイゴン」にアンサンブルとして出演している荒田至法くんでした。上原くんの所属事務所の後輩なんですね。今回は裏方に徹してました。お手伝いしながら先輩のイベントを見てお勉強かな?
荒田くんはまだ若いから、これから舞台人として大きく成長して正式なファンクラブも出来たりするのかな。楽しみですね♪

イベントの後は、上原くんがお見送りをしてくれて写真とか握手とかしてくれたんだけど、自分の番になったとたんに頭が真っ白になって言おうと思ってたことがほとんど言えず、恥ずかしくて逃げるように出てきてしまった。
うぅ、情けない・・・この時ばかりは、肝の据わった大阪のおばちゃんのようになりたいと本気で思ったよ(^_^;)

とはいえ、イベントはホント楽しかったです♪上原くんらしさがよく出ていてよかったですよ(*^-^*)
エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート アニバーサリーバージョン
今日は梅田で「エリザベートTAKARAZUKA20周年スペシャル・ガラ・コンサート アニバーサリーバージョン」を観てきました。タイトルながっ!(笑)
カーテンコールでも出演者の皆さん、言いづらそうでした(笑)
チケット取れなくて諦めてたんですけど、ミュージカルファン友達のつてでチケットを取ってもらうことができまして、感謝でございます(*´∀`*)

アニバーサリーバージョンでしたので、作品で使われていた衣裳ではなく出演者が役をイメージした衣装でエリザベートをダイジェストで場面再現していく形。

主な出演者は下の写真の通りです。


私のお目当ては、やっぱり復帰したばかりの春野寿美礼さんだったんですけど、今日は出番が少なくてちょっとがっかり。前日が花組のコスチュームバージョンだったからかな。
一つの役に何人もいるので、1曲だけとかの人もいてちょっと消化不良になっちゃった感も否めませんが、意外な組み合わせが面白かったです。
樹里咲穂さんと霧矢大夢さんがフランツとルキーニの2役をされていて、他の皆さんより出番が多かったんじゃないかな。

席が13列目の端っこの方だったので、オペラグラスなしでは微妙に出演者の顔や表情の判別がしづらい距離。
オペラグラスを持っていけばよかったと後悔。顏はよく分からなくても声で誰か分かったので、あの当時は本当に嵌ってたんだなぁ、私(笑)

今回はミュージカルじゃないので、一人一人の感想はなし。というか、書けません(^^;

あ、退団したばかりの龍真咲さんのシシィは意外とイケてましたよ。まだ男役が抜けてないんじゃないかと思ったけど全然そんなことなくて、歌も特に問題なく、これは次回の東宝エリザベート狙ってますね?(*´艸`*)

今回のコンサートは、同じメンバーだとしても毎回変化をつけていくらしいので、全く同じという内容の日がないってことですね。
毎回変わる分出演者の皆さんも大変みたいで、たまに混乱してる感じが親しみやすくて、それを温かく見守る観客との構図がすごくアットホームな雰囲気で、なんだがほっこりしちゃいました(*´꒳`*)
「ミス・サイゴン」帝国劇場 観劇報告
昨日は「ミス・サイゴン」を観に帝国劇場へ行ってきました。
昨日まではハロウィンという事で、劇場内にもハロウィンの飾りつけが♪


そして昨日の役替わり表はこんな感じ。


「ミス・サイゴン」は2年前に2回観てます。
その時は初めて観た作品という事もあって、よく分からない部分もあったのですが、昨日観てみたら登場人物の細かい心情まで伝わってきて、いろんな場面で涙が・・・

直接的な戦闘シーンはありませんが、戦争の愚かさ、虚しさ、むごさが伝わってきます。
幕開けから娼婦館の過激なシーンがありますし、子どもには難しい内容でもありますし、他の東宝作品と比べたら少し人気は劣るかもしれませんが、とても重要なメッセージが込められていて目をそむけてはいけない作品だと思います。

今回は市村正親さんの最後エンジニア役とのことで、市村さんが出演される日を選んでみました。
2年前とは細かい部分で演出がちょこちょこ変わってました。
今年の公演から米軍引き上げのヘリコプターのシーンで客席にも風を送って臨場感を出しているようですが、下手側15列目付近にいた私のところにはそよ風程度の風が来てました。本格的な冬になると、風の演出はちょっと寒いかも?(笑)

それではまた、メインキャストの方々の感想を書いてみたいと思います。
続きを読む >>
歯列矯正:1年2か月目 調整日
今日は歯列矯正で月1の調整日でした。
ブラケットにワイヤーが入ってから1年2か月。準備期間も含めたら1年5か月くらいになるのかな。

3番の歯(犬歯)が4番の位置に来たので、先月の調整日の時に上顎についてたパラタルアーチが外されました。
外した直後は、アーチのワイヤーが舌に当たらない様についている小さなアクリル板がついていた部分の皮膚ががふやけたようになってちょっと傷のようになっていたのですが、それも1週間ほどで治りました。
パラタルアーチがなくなって、すっごい食事が楽になった!!今まで葉物野菜とか麺類とかパラタルアーチのワイヤーに引っ掛かって大変でしたもん。
まあ、まだブラケットにいろんなものが挟まるけど、それでも全然違いますよぉ。うれしいです。
これは本当に体験した人にしか分からない(笑)

そして、今は上の前歯4本をパワーチェーンで後ろへ引っ張ってます。

まだ上の奥歯の位置というか噛み合わせが安定していないらしくて、矯正用インプラントの埋め込みは来月に延期。
どうやらこのインプラントは、私の場合は出っ歯だった前中心2本の歯を上に押し上げながら引っ張るために使うみたいです。
出っ歯だった前歯をそのまま水平に後ろに引っ張ると、歯が下へ伸びるような形になって(実際は下へ引っ張られるような状態になる)根っこの部分がなかなか動かなかったり、噛み合わせも見た目も悪くなったりするからかな?先生が助手の先生に説明しているのが聞こえてきた範囲ではそのように解釈できました。

私が利用している矯正歯科の先生は、なるべく体に負担がかからないように、そして丁寧に確実にやってくださっているのが伝わってくるので、本当にありがたいです。

今日またワイヤーをきつく締めてくれたようなので、3,4日痛みが出るかな。疲れたり調子が悪かったりすると歯だけじゃなくて頭痛がする時もあるから、そうなると何もする気が起きないんだよね(^^;
明日から2,3日は無理せず、少しペースダウンして痛みに耐えようと思います。